カテゴリー
出演 雑談

新作ボイスドラマ【20years】mihiromy×河島辰徳 収録風景

みなさん、こんにちは!お元気ですか?

新作ボイスドラマ【20years】の本番前動画第2弾のお知らせですっ✨️✨️✨️✨️

6月1日(土)、日本時間22時に

今回は収録風景を皆さまにお届け致します!!

そういえば収録風景をお届けする事ってなかったなーと思って、今回アップ出来ることにワクワクしています🎶

相手役の河島辰徳くんとの収録風景です!
talk-3mins20days
舞台裏?を楽しんでいただけたら嬉しいです(*ˊᵕˋ*)

ボイスドラマ収録してる時は、表情が映像作品より明らかに大袈裟だなと思って、自分の事なのに面白がってますwww

でもそうすることによって、うまく声に感情がのるんです。
声だけで物語を伝えるボイスドラマにとって、結構重要なことだなーと思っています!

しかしそれによってやっちゃいけないことは、脚本や紙の音をマイクに入れないことですw
(ガサガサってやつ😂)

そんなことしないでしょー?と思うかもしれないですが、気をつけないとやっちゃいそうになります。
特に今回のように紙での脚本の時は💦💦

感情はのせつつ、理性は保ちつつ…

動画チェックしてくれた人は、NG集???
と言ってましたが、mihiromy的には結構真剣シーンです✨️✨️✨️✨️✨️

talk-3mins20days
本編まで公開を予定していなかった山口聖代ちゃん作曲・演奏の挿入歌およびエンディング曲【20years】も収録に合わせて初披露です!!!!
これももーめちゃくちゃ泣けますよ😭💕
(オープニングはもう聴いていただけましたよね??💕ありがとうございます🩷)

もしお忘れの方はこちらから💕

短めの動画ですが、特にある回のストーリーをガッツリめに切り取ってるんじゃないかな、と思います😳
もしもネタバレ1ミリもやだ!!!!という方は、見ないで、、、、えー、でも見てくださいwwww
どうしてもの時は、本編公開後にご覧になってみてくださいね💗

それでは、6月1日にYouTubeでお会いしましょーーー💛🩵🩷💚

チャンネル登録、高評価、コメント、
お待ちしてまーーす✨️✨️✨️✨️✨️

mihiromy

カテゴリー
出演 雑談

新作ボイスドラマ【20years】mihiromy×山口聖代 公開前の対談を是非ご覧ください

みなさん、こんにちは!お元気ですか?

私はふたたび日本を離れて3週間経ちますが、日本で仲間たちと色々とさせてもらったお陰で、その編集作業をまるで日本にいるかのようにやっています✨️

大変だけど楽しいって感覚が大好きなんですが、そんな日々を送らせてもらえるのは、日本にいる大切な仲間たちと、応援して下さる皆さまのお陰だなーと思っています💗

さて、そんな色々の1つに

作曲家であり、ピアニストの山口聖代ちゃんと初の対談を収録させてもらいました!!

昨年の夏前の怒涛の本番と渡航の準備の日々の中で、それでも生み出したい作品があって新作を書いていたのですが、なかなかそれを本から立体的な形にする時間が取れず、今年に入ってようやく時間が出来たので、まず1番最初に声をかけさせてもらったのが 私と言えばお馴染みの聖代ちゃんでした。

応援してくださっていたり、ブログを読んで下さっている方はご存知かと思いますが、3mins20days という1話約3分間のストーリーを20日に渡り毎日アップする、というスタイルで 5年前に【海からの手紙】という作品をアップさせていただいてますが、新作は久しぶりにそのスタイルで作らせていただきました!

聴いてくださる方の感情を揺さぶる、キャラクターの感情に寄り添う、ストーリーを盛り上げる、作品に入っていく気持ちを作る、作品の余韻を残す・・・音楽は作品には必要不可欠なもの。

聖代ちゃんはいつも私の作品にぴったりすぎる音楽を作ってくれるのですが、どうやってそれが作られていくのか、その制作過程を知りたい!!!!と前々から思っていて、その気持ちを聖代ちゃんに伝えて、今回対談収録を快諾してもらいました🥰

あまりこういった裏側の話をトークでお伝えする事がなかったので、私たちもとても新鮮で楽しい有意義な時間になりました💖

本編は6月アップ予定ですが、その前に是非 作曲家・ピアニスト山口聖代ちゃんとの対談をご覧ください!

またこの動画では新作【20years】のために書き下ろしたオープニング曲 【あの日】を聖代ちゃんご本人の演奏で楽しんでいただけます!

本編公開前から期待値が爆上がりする素敵な聖代ちゃんの新曲も合わせて楽しんでください💗

5月10日(金)
日本時間 20時
mihiromyのチャンネルにてプレミア公開です!
(その時間外でももちろん見ていただけます♡)

皆さまのご視聴をお待ちしております!✨️✨️✨️

mihiromy

カテゴリー
雑談

東京・新宿『白い娼婦ハマのメリー』上映会終了いたしました

朗読舞劇
【白い娼婦 ハマのメリー】
上映会

無事終演致しました。ありがとうございました。
白い娼婦ハマのメリー(上映会後)渡航前もそうでしたが、帰国して改めて、いえ益々人の優しさに感謝の気持ちでいっぱいになります。

一心同体の共演者であるダンサー飯干未奈さんが、一時帰国中の不安定なスケジュールの私に大丈夫だ!と言って上映会を組んで下さり、私は未奈さんのお陰でmihiromyである時間をいただく事が出来ました。

母国から離れ半年になりますが、人の優しさというものを改めて考えるようになっていましたから、感動で涙が溢れました。
イベントを1本打つ、というのは、本当に手間暇がかかります。

声の技術や動作の技術はもちろんですが、心のないものに人は感動しないものです。
暫くしたらまた日本を離れますが、今回の事も心に留めおいて、心磨きも大切にしようと思います。
お忙しい中お手伝いくださいました松本格子戸さん白い娼婦ハマのメリー(上映会後)
移動前のお忙しい中、真心をお届け下さった俳優の青山郁彦さん
白い娼婦ハマのメリー(上映会後)本当に本当にありがとうございました。

未奈さん、お身体にはくれぐれも気をつけて、次はきっと本番を致しましょう!!
いつも大きな愛をありがとうございます

愛を込めて mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

兵庫・丹波『星空コンサート』終演いたしました

いったんの日本での活動の節目を
8月12日(土)兵庫県丹波市青垣で穏やかに迎えました。


この日を最後にしようと決めていた訳ではないのですが、渡航が決まった時点での最後の公演が青垣での星空コンサートでした。

共演者は
バイオリニスト辻本明日香ちゃんピアニスト山口聖代ちゃん。

神様が見てくれていたのか、特別な思いを隠せない2人との共演が最後だなんて、とっても不思議な力を感じました。

本番前のリハーサルでは、涙が止まらなかった。
(多分本番もw)

あの時
「私は世界一の幸せ者だ」
と、この時間に心から感謝しました。
私の朗読劇は、音楽と共にあったのだなと、走馬灯のように過去が蘇りました。

言葉や音符だけの繋がりでは決して描けなかった心の旅を2人とはやってきたのだ。

辛い時にかけてくれる優しい言葉。
言葉足らずを補ってくれる深い心。
いつも誰かのために心を遣っている2人の奏でる音楽は世界一。
とんでもない宝物を手に入れた私はどんな海賊よりも最強だった。
この2人にはなんて言って感謝を伝えたらいいのか正直分からないし、私は何年も何年もその気持ちをどうやって伝えたらいいか分からなくて、今も迷走中。
答えは永遠に見つかりそうもないけれど。。。
1部は2人の素晴らしい音楽の合間に、YouTubeにもあげている【海からの手紙】を3話ほど読ませてもらいました。
その内1話は青垣バージョンに手直し✨️

初投稿時Instagramで「眠れない人へ」という気持ちを込めて書いた作品を、まさか生で読ませていただけるとは夢にも思ってなかったので、感無量!

【海からの手紙】は聖代ちゃんとの初めての2人の共同作業で作った作品で、かなりのお気に入り。
何度も聞いていると沢山の方から言っていただける、大切な大切な作品。

1部の最後は、hymn to hope・・・
私のお気に入りの音楽朗読劇【ふたたびの恋】でも弾いてくれくれた曲で、思い出も一入。
この曲は辻本明日香ちゃんだから、彼女だから完璧な曲になると私は思っている。
明日香ちゃんの弾くバイオリンは本当に最高で、いつもこの音に包まれる事に幸せを感じる。
あったかーくて、優しくて、、、心から愛してる。

2部は2週間前にも上演させていただいた
宮沢賢治の【銀河鉄道の夜】

作曲家・ピアニスト山口聖代ちゃんは、人の心を捉えて離れられなくする天才。
彼女の作り奏でる曲は、薬物と何もかわらない。
もうこの世にない事がありえない。
そんな曲と演奏と共に演じた1時間は、本当に共に空を旅し、神聖な気持ちになったのでした。

青垣公演では、今回制作でもとてもお世話になった田辺利典さんが歌を担当してくださいました。田辺さんはFacebookで「プロって何だろう」という書き出しで、今回の公演について素敵な投稿をしてくださっているのですが、私も同じことが言いたいな・・・と思います。

田辺さんの歌われるウタはものすごく素敵で、ジーンと心が動くんです。
上手いだけじゃない、人生の深みを感じると言うのかな。
私たちの仕事で言えば、滑舌や発音が全てではない、という事です。

私は表現する上で大切だな、と思っていることは、心を表現出来る人。
私はいつもそんな人達と、特にここ数年はほとんどをそんな人達と過ごしてきた気がします。

田辺さんはまさに心を歌にのせられる方で、【プロ】と名乗っている方でもなかなかそこが出来るものではないなぁ、と思っているのですが、実は田辺さんとは今回の公演で4回しかお会いしたことがなく、内3回は公演を観に来て下さった時にチラリとお話をさせていただいただけなのに、何故かもうずっととっても仲良くしてもらっている気持ちなのです・・・。

本当に奇跡のような公演だったなぁ。。。

丹波・青垣という素敵な土地
Tamba Creative HUBという美しく懐かしいロケーションのイベントスペース
オーナーでクリエイティブ制作で素敵すぎるお写真まで撮ってくださった清水健矢さん
スペシャルサポーターの土田光一さん
当日スタッフ業務をやっていただきましたみなさま。。。

暑い中お越し下さいましたみなさま

全ての皆様に心よりお礼申し上げます。
田辺さん、また丹波帰らせてくださいっっ涙
丹波、また絶対帰りたいです✨

今回のお写真は、西村餃子王と、HUBオーナーの清水さんに沢山いただきました!ありがとうございました!

あーちゃん、
まさよちゃん、

物理的な距離はちょっと離れちゃうけど・・・
心の距離は益々近くなるって思ってる

ずっと、ずっとずーーーっと
愛してるよ。

今まで
愛や感動や楽しいや優しさや面白、
沢山の感情をありがとう!!!!!

本当にありがとう!!!!

本当に本当にありがとう!!!!!
大切な大切な2人へ。

mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

大阪『銀河鉄道の夜/注文の多い料理店』終演いたしました

7月30日
大阪ラスト公演
私にとっては新作、宮沢賢治特集。

【注文の多い料理店】
【銀河鉄道の夜】

の二本立て。
共演は多分私が朗読劇を始めて最も名前を書いているんじゃないかな、、、
ピアニストであり、今回のほぼ全ての曲の作曲家でもある山口聖代ちゃん。
そして、私の音楽朗読劇人生にはこの人ありきのバイオリニスト辻本明日香ちゃん。大阪ラスト公演にしてお初のテノール、ケーシー・ハシモトさん。人気メンバーということもあり、ありがたいことに1回公演の予定が2回公演に。1日に2回公演、というのを久しぶりにやった。
前日に別演目を東京で演じていたので、お客さんの持って来て下さる【空気】を存分に楽しませていただきました。
お客さまの空気、というのは演者にとって偉大で、楽屋から会場に入った瞬間に、温かいオーラや、緊張したオーラ、はたまた敵対的なオーラ等が入り交じっているのを感じて、さぁ、どうしていこうかと瞬時に身体が反応して第一声が決まります。
そこが生物の面白いところでもあります。

私たち演者の体調やメンタルだけではなく、お客さまのお持ちくださった空気でも作品の色が少し変わってくるって、面白いですよね?💕

お客さまは、音楽やストーリーを楽しんで下さっていると思うのですが、私たち演者側からは、お客さまの持ってきて下さる空気の変化を楽しませていただいていて、舞台はやはりお客さまあってのものなのだなぁと改めて感謝の気持ちでいっぱいになっています💛
宮沢賢治大好き!という方に来ていただけた事を光栄に思っています。

お子さま連れでじっとしていられるかしらと心配の中ドキドキして来てくださった保護者さまが笑顔で帰ってくださって喜びを感じています。

宮沢賢治が面白いと思った事がなかったけど、こんなにいいお話だったとはと言ってくださった方々に、幸せを感じています。

朗読劇なんてつまらないだろうと思っていたのに足を運んでくださり、喜びのメッセージをくださった皆さま、第1歩踏み入れて下さること、とても勇気が必要なのにお越しくださったこと、嬉しくて涙が出ます。

会場にお越しくださいました全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。全信頼を置いているメンバーと大阪でのラストを迎えられて全身全霊幸せでした!!

またこれまで朗読劇を共にした仲間たちも応援に来てくれて、本当に本当に心から幸せでした!

また忘れられない公演を1つ、やり遂げました。
本公演に関わって下さった全ての皆さま、
本当にありがとうございました!!!!

mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

東京『私の頭の中の消しゴム』終演いたしました

今年の1月から企画していた
音楽朗読劇
【私の頭の中の消しゴム】
3都市公演
無事終演致しました。

あっっという間だった・・・

各劇場に足をお運びくださいました皆様、
各会場でお世話になりました会場、スタッフの皆様、
本当にありがとうございました。


7年前の初演から何度も上演させていただきました同作品の最後を締めくくる東京公演。

はじめの1ページ目をめくる気持ちが、いつもと全く違ったことをすでに懐かしく思い出します。

ここに自分が存在すること。
ここに大切な仲間が存在してくれること。
ここに足をお運びくださったお客様がいてくださること。

ピアノソロから始まり、
開放的な大自然の中にいるかのように、気持ちのよい空気が流れて、
これまでにないほど、スーッと作品の世界に感謝と共に自然に入り込めた。


今思うと、あれは間違いなく新しい境地だったと思う。

なぞることは二度と出来ないけれど、忘れることも二度と出来ない。

人は失って初めて気づく事が沢山ある。

私は失う前に仲間達に愛と感謝を本当に伝えられたんだろうか。

また会える。
また一緒に演れる。

そう強く願っても、口先で簡単に割り切ることが私には出来ない。
これまでだって、沢山のことを失ってきたから。

ヒロイン・薫と一緒。
最後まで愛を伝え続ける。伝え続けられるかぎり。
失う辛さに悶えるだけなんてイヤだ。
皆に愛してることを伝えたい!!

「会場の全員が泣いていた」

と、どなたかの投稿を拝見させていただいた。
とっても嬉しかった。

「映画を観ているようでした」

そう言って下さった方もいた。
言葉だけの世界に映像を見てくださった!
嬉しかった。
まさに朗読劇とは、を感じて下さってありがとうございます。

沢山の皆様からのご感想、本当に本当に嬉しかった!!!

東京公演は、会場の広さもあり、3都市公演の中で最もシンプルな演出で挑んだ。

でも何も怖くなかった。

ずーっと一緒にやってきた河島辰徳くんがいて、

初演からずーっと一緒だった山口聖代ちゃんがいて、

ずっと一緒にやってきたかのように一緒に涙しながら世界を作りあげてくれた高橋香名ちゃんがいて。

もっと早くこれがどれだけ大切だったかを知りたかった。
皆の事がこんなにも大切だったんだってことを、何でもっと早くこれほどまでに気づくことが出来なかったのか。

愛は限りないもの・・・

それに尽きる。

私がどんなに皆に愛を伝えたくても、消しゴムメンバーへの愛を伝えられるのは、とうとうこれが最後になりました。

また何年か先を楽しみに

というのは、メンバーや、応援してくださる皆さんが言ってくださるし、私だってそう思ってるんです。
絶対そうなるように頑張るっっっ!!!!!って思ってるんです。
常に希望をもって生きているんです。
それは皆知ってくれてると思う。

でも世の中は何が起こるか分からない。

世界的パンデミックを経験した私達ならその意味は理解しやすい。

だからちゃんと伝えておきたい。

「私は皆を愛してる。愛し続ける。たとえ君たちが私のことを忘れても・・・」

本当に、今までありがとう。

mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

神奈川・横浜『白い娼婦ハマのメリー』終演いたしました

朗読舞劇
【白い娼婦 ハマのメリー】
が終演してあっという間に1週間が経ちました。

ハマのメリーの一旦ラスト公演
朗読舞劇の一旦ラスト公演

『一旦ラスト』って、何回書いただろう。
実はまだ実感がないです。
でも涙だけは溢れてきます。
私の心は壊れてしまったんだろうか。それとも思考??

改めまして、
朗読舞劇
【白い娼婦 ハマのメリー】

にご来場くださいまして、誠にありがとうございました!

いつものように心を込めて、
いつも通りに集中して、

そんないつも通りを心がけて本番を迎えたハズだったけど、鼻周りの白塗りがバックリとハゲる程に大号泣してしまった舞台になった。(今まで泣いたとしても、白塗りがハゲるまでになったことがなかった)

飯干未奈さんは私のためにスペシャルなエンディングをご用意してくださり、前日から何かあるな、、、という匂わせTwitterがあり、ひっそりと号泣するものかぁーと思っていて(今となっては、なんで?って自分でつっこむw)

それなのに、未奈さんが最後私の手をとった瞬間涙が止まらなくなってしまって、、、

あぁ、本当に本当に本当に本当に本当に本当にこの方と作品を一緒に作ってきて良かった!!!!
本当に本当に本当に本当に本当に本当に楽しかった!!!!

と心の底から思いが溢れ出てきました。

未奈さんを通して繋がった皆さまも、

mihiromyさんに挨拶するために来ました

と仰って下さり、未奈さんの素晴らしい芸とお人柄がなければ、この様なことも言っていただけないだろうし、またあのような私のためのエンディングなんて出来ないだろうと思い、長い芸能生活の中で培われてきた全ての事柄に心から尊敬の念に堪えません。

これで最後ではない、

という言葉も何度となく言い合いましたが、でも次がいつあるのかももちろん決まってなくて、頭が真っ白です。(あ、頭が真っ白はこういう時に使うんだ!)

でも、また阿部定やりたいな、メリーさんやりたいな、新作もやりたいな!そんな気持ちに溢れています。

だから、きっときっと、いえ、絶対やりましょう!!!

本当に素晴らしいamamoriさんの叙情的で、それでいて決して朗読とぶつかり合わない巧みすぎるピアノ

瞬時に空間をさらってしまう、深いスグルさんのシャンソン・・・

私も外の世界で鍛えてきます!

そしてまた4人で更に進化したメリーさんを是非やりましょう!!!!

飯干未奈さん、
本当にありがとうございました!!!!

何度も言っちゃってるかもしれませんが、くれぐれもお身体には気をつけて、そしてまた一緒に感動作品を生み出させてください!!!!

最後になりましたが、今回、素敵なお写真を撮影していただきました新井洋一さん、ありがとうございました!

愛を込めて mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

大阪『阿部定』終演いたしました

音楽朗読舞劇【阿部定】大阪公演、終演いたしました。

阿部定_大阪_終演

〈終演〉という文字はいつも私の胸をザラっとさせるのだけど、今回の〈終演〉は、特に重みが違った。

私の元々ホームである大阪での〈朗読舞劇〉の最後の公演だったから。

常に公演後は、大きな喪失感などに苦しめられる私ですが、今回は

また次のチャンスがある

というのを簡単に思えない状況で、その辛さに悶えています。

阿部定_大阪_終演

前回のブログでも書きましたが〈朗読舞劇〉というのは、舞踏家・飯干未奈さんとの専売特許的表現スタイルで、いつ、どんな時もどの演目も1秒の気も抜けない、精も根も尽き果てる程濃厚な2時間弱の時間を、声と身体表現で一心同体となって演じるのです。

こんな特別すぎる関係を何年も何回も色々な女性を2人で演じ続けてきました。

阿部定_大阪_終演

もうこうやって書いていても涙が溢れるほど、特別な時間を舞台の上で2人で生きてきました。私達が演じた【阿部定】という女性は、とても褒められるような生き方をした人ではないけれど、
私達が愛する舞台と同じように、全身全霊で愛に生きた女性
その女性を共に演じる事が出来て本当に幸せでした!!!!

苦しくて、
苦しくて、
苦しくて、
苦しすぎるけど、

それでも飯干未奈さんと上がった1時間40分の大阪ZAZA HOUSEの舞台は、生舞台に相応しい、最強の作品になったと言いたい!!!この熱い舞台にあまりに完璧すぎる音楽を添えてくださいましたショルヘーノさんに心から感謝致します。
あまりにも素晴らしい感情表現(あえてそう言います)だったと!!
最後になりましたが、
素晴らしいスタッフさまに感謝すると共に、
大阪の朗読舞劇の最後を熱く熱く見届けて下さった皆さま、

本当に本当に本当に心からありがとうございました!!!!

阿部定_大阪_終演

mihiromy

カテゴリー
公演 雑談

大阪『私の頭の中の消しゴム』終演いたしました

今年の一月から計画を始めた
音楽朗読劇
【私の頭の中の消しゴム】
3都市公演の2都市目・大阪公演があっという間に終わってしまった・・・。
私の頭の中の消しゴム

お忙しい中、会場に足を運んで下さいましたお客様
何もかもが素敵過ぎる空間を御提供下さいましたcafe&rest picapica様
愛と信頼しかないスタッフの皆様
本当に本当に心を表し切れないほど感謝しています。

私の頭の中の消しゴム

前回のブログを読んで、公演を観に来てくださった方が、魅せ方を変えて、6年後(6年日本を不在にする可能性があるため)も私の純愛ラブストーリーが見たいと言ってくださって

あぁ、そんな優しいこと言ってもらったら、欲出ちゃうじゃないか、、、と嬉し涙を流しています。

mihiromy
Tasunori Kawashima

大阪公演の会場から最寄りの駅まで皆で帰っている途中、皆でちょっとしたダメだし?的な事をしながら帰ったんですけど、ミュージシャン達の偉大さを改めて知った日にもなり、震えました。

Masayo Yamaguchi
Kana Takahashi

彼女たちは、間違いなく朗読者と一緒の空間を生き、役を生き、心を生きてるんだなって。

そんな空間に居させてもらえる有難い私が、一瞬足りとも気が抜けるような芝居(朗読劇)が出来るはずがない!と、来月の最終公演に向けて命の炎を燃やしています🔥

でも、本当はちょっぴり抜け殻w
もう身体が重いのなんのってwww

感情って、いつか途切れるものなんじゃないかって思ってた所があるけど、忘れてたり、閉じ込めてたりしてるだけなんだよね。

私は、4年振りにこの演目をやって、自分はオープンマインドで何も隠し事の無いやつだって思ってたけど、沢山の感情を閉じ込めてた事を思い出したんです。

すごく苦しいけれど、でもとても愛おしい感情だって自分の感情も抱きしめたいと思います。

そして色々な感情を持って下さった皆様にも
BIG HUG!!!!

ありがとうございました!

愛をこめて
mihiromy

eraser

私の頭の中の消しゴム

【東京公演】

■公演日時
2023年7月29日(土)
開場 12:30
開演 13:00

■料金
前売 ¥4,000
当日 ¥4,500

■会場
日本橋ピアノホール東京音楽堂
東京都中央区日本橋小舟町3-12 日本橋GRIT B1F
※フライヤーでは6Fとなっていますが、B1Fとなります。

■出演
朗読 河島辰徳
朗読 mihiromy
フルート 高橋香名
ピアノ 山口聖代

カテゴリー
公演 雑談

広島・福山『私の頭の中の消しゴム』終演いたしました

音楽朗読劇【私の頭の中の消しゴム】福山公演
終演致しました。
ご来場下さいました皆さま
公演をお手伝い下さいました皆さま
誠にありがとうございました。

eraser_after1_3

次の土曜日はいよいよ
音楽朗読劇【私の頭の中の消しゴム】
今回の3回ツアーの2回目です🌼

この演目を皆でやろうって決めた時に思った事があって、
「もうこんなリアルな純愛ラブストーリーを演じれるって、そんな簡単にはないんだろうなぁ、、、、」
ってことだった。
だから、もしかしたら、これが本当に最後のラブストーリーになるかもなって思った。

いや、ラブストーリー自体はこれからも演じられるかもしれないけど、《中年の》とか《老人の》とか、それってそんな風に書かなきゃならない異質なものなのかな、、、
っていうような修飾語が付いたものになっていくんだろう、、、(それを決して否定してるわけではない。それはそれで面白いものはたくさんあるから。)
本当にこれからどうなるか分からないから、適当な事を書くのはどうかな、って思うけど、海外赴任はだいたい3年×2カ国が1つのサイクルと見るのが多いようだ。

ということは、6年後。
私はもう隠しきれないほどの年齢になるわけだ。
(原田美枝子さんが映画【百花】で小学生のお母さんの役を演じて、かつ永瀬正敏さんが年上の恋人役という強烈なキャスティングを全く違和感なく演じられた若さと美しさには脱帽だけど、普通はそんな若さと美しさを保てるなんてあまりに驚異的。)

そういうことを思うと、歳をとっていって出来る役もあって面白い反面、もちろん歳をとって出来なくなる役もあって、これがどんなに、どんなに尊い事かを感じている。
もう最後の恋くらいの勢いでwww

お客様はいつも老若男女様々な年齢の方がお越しくださいますが、50代とか60代とか70代の渋い男性が泣いてくださったりして、あ、私ってなんて偏見を持っていたんだろう、と。
私は若い人の恋愛を演じられなくなるかもだけど、愛っていうのは永遠で、みんながどこかで普遍的なものだって信じていて、大切でかけがえのないものなんですよね。

皆さまの現実の恋や愛は永遠のものだけど、私の最後になるかもしれないラブストーリー。
是非♾見届けてください😘♡♡♡♡♡♡

大阪公演の会場はカフェという性質上、ドリンクとクッキーが出ますっ✨️✨️✨️
少し多めのご用意はさせていただきますが、皆さんに美味しいピカピカさんのクッキーを食べていただきたいので、準備の関係で是非早めのご予約をお願い致します!!!
現在ご予約下さってる皆さま♡♡
本当にありがとうございます✨️✨️✨️

もし、もし、もしも可能でしたら、お友達や御家族や、恋人や、これから恋人になってほしいっっ♡♡と思う方と来てくださったら、最高すぎます😊❤️
絶対喜んでもらえるよう、メンバー一同めちゃっっくちゃ頑張ります!!!!!
何卒よろしくお願いいたします!!!!

福山公演の割れんばかりの拍手を喜びにし、次回6月17日(土)に大阪八尾市で行われます同公演を目一杯頑張りますので、関西方面の皆さま、何卒よろしくお願い致します。

愛をこめて
mihiromy💖

eraser_after1_4

私の頭の中の消しゴム

【大阪公演】

■公演日時
2023年6月17日(土)
開場 12:30
開演 13:00

■料金
前売 ¥3,500
当日 ¥4,000
※デザート・ドリンク付

■会場
cafe rest Pica Pica 市役所店
大阪府八尾市本町1-1-1 八尾市役所B1F

【東京公演】

■公演日時
2023年7月29日(土)
開場 12:30
開演 13:00

■料金
前売 ¥4,000
当日 ¥4,500

■会場
日本橋ピアノホール東京音楽堂
東京都中央区日本橋小舟町3-12 日本橋GRIT 6F

■出演
朗読 河島辰徳
朗読 mihiromy
フルート 高橋香名
ピアノ 山口聖代