カテゴリー
公演

尼崎のCafeBar都さんで朗読劇『SameTimeNextYear』です

先日、関西入りまでのラストリハがあり、とても手応えを感じています。

いつも本番前にドキドキするのが『忘れ物』です。

さっき、衣装にする予定のブラウスが、ボタンが取れていたので縫い付けました。

これまでの1番の忘れ物は、メイク道具。
共演者が男性しかいなかったので、絶対絶命!!ってなったのは今となっては笑い話。

たとえば、その思い出を共有出来る誰かがいて、何年後かに、そんなことあったよねって笑いあう。
そういうのが、人と人との結びつきになったりする。
他愛のない、その一つ一つが人生にはとても大切。

20201025_sametimenextyear

25日20時から上演される作品は、男女の25年に渡る不倫の物語、、、と言ってしまえば、25年も伴侶を裏切り続けるけしからん2人・・・。

でも、25年という歳月は、2人を結びつけるには十分な思い出を分かち合っていて、ある夫婦の物語をみているようでもあります。

そして、夫婦とは何か。
ということを思い知らされます。

分かち合う思い出は、相手の少し否定的な部分を許し、愛おしくさせるもの。

人生経験の豊富な大人にこそ感じにきていただきたい作品です。

皆様と、この素晴らしい作品を共有する思い出作りが出来たら幸せです。

mihiromy

20201025_sametimenextyear

■公演日程
2020年10月25日(日)
19:30 Open 20:00 Start

■会場
Cafe & Snack Bar 都

■チケット
¥3,500(1ドリンク付)

カテゴリー
公演

神戸三宮で『餃子朗読劇』公演です

このところ、いくつかの脚本を同時進行しています。
その為、その脚本がおざなりにならない様に1日を過ごしていると、あっっと言う間に時間が過ぎていって・・・。
SNSの存在を忘れかけているほどに没頭しています。

【いい意味で異常な集中力】

と東京でも言われ始めて、これはたまに自分で怖くなるのですが、いい風に捉えるように心がけているところです。
(セーフティを保つ事はとても大切なことだと言うこと)


最近、若手の女優さんとお芝居をする機会があり、その脚本上で【同棲】とは?を考えなければならないシーンがありました。

その女優さんが
「同棲したことがないから、本当には分からないんですよね・・・」
とサラリと話していて、なんだか目から鱗がポロリということがありました。

芝居はゼロからは何も生まれなくて、自分が経験してきた事を大なり小なり膨らませるものだけど、それはそうだとして、その事が分かりきっている!と自負しすぎてしまうと、何だか自分に足元をすくわれる事になってしまうな、なんてことを思ったのでした。

当然、年齢も重ねていくからこその味わいを大切にしていきたいとは思うのですが、来たる10月25日にある餃子朗読劇では、なんと高校生を『声』ではありますが演じます。

経験してきたことだから!と思わずに、丁寧に脚本と向き合おうとしています。


餃子

今回の朗読劇のテーマは、
【震災を風化させない】
そして
【家族の愛】

餃子朗読劇_リハーサル

阪神淡路大震災は、私自身の経験として忘れられない出来事が沢山あります。
でも、その経験は時間と共に薄らいできてしまっていることも確かです・・・。

もう一度、この機会に記憶を辿り、自分ともお客様とも、震災とも家族とも向き合えるような丁寧な朗読をしたいと思います。

餃子朗読劇_リハーサル

もしご興味ございましたら、完全予約制ですので、是非お問い合わせくださいませ。

mihiromy

20201025_餃子朗読劇

■公演日程
2020年10月25日(日)
14:00 Open 15:00 Start

■会場
サロン・ド・あいり
神戸市中央区雲井通4-1-23アスティ三宮207

■チケット
¥3,500(要予約)

カテゴリー
公演

アートダンス×朗読劇【白い娼婦 ハマのメリー】

今回で3度目の公演!

人気の

アートダンス×朗読劇【白い娼婦 ハマのメリー】

ついに明後日公演です!

今年3月に公演予定だったこの舞台。
時代の流れに乗っかって、無観客配信いたします!

本番は8月12日ですが、8月26日21時までご覧いただけますので、リアルタイムで難しい方も26日の19時頃までにチケットをお求めくだされば観劇していただけます!

いつも応援してくださる皆様、
なかなか本番のタイミングが合わない皆様、
是非この機会に応援よろしくお願い致します。

20200812_ハマのメリー

伊勢佐木町に戦後ずっと立ち続けた伝説の娼婦メリーさん。
純白のドレスを身に纏い、顔を真っ白に塗り鮮やかな口紅を引いた彼女は、昭和、横浜の歴史の象徴でもあった。
戦後を生き抜いた白い娼婦【ハマのメリー】
終演後は、ゲストと出演者によるアフタートークを開催します。乞うご期待!!


配信情報

2020年8月12日(水)
アートダンス×朗読劇【白い娼婦 ハマのメリー】

【出演】飯干未奈、mihiromy
【ゲスト】ファイヤーヨーコ
【リモート出演】檀原照和(ノンフィクション作家)

■配信視聴チケット
¥2,000(配信時間 20:00〜22:00予定)

■配信視聴サイト
https://twitcasting.tv/plusonewest/shopcart/14141
※外部サイト(TwitCasting)へ移動します。
※応援投げ銭あり!無理のない範囲でお願い致します!

■配信チケット購入、アーカイブ期間は8/26(水)21:00まで

※配信サービスの仕様上、放送の遅延などが発生する場合がございます。
※アーカイブは遅延なくご覧いただけますので予めご了承ください。
※配信内容を録画するなどして再配信する行為は禁止させて頂いております。

配信元
■Loft PlusOne West
大阪府大阪市中央区宗右衛門町2-3 美松ビル3F
TEL 06-6211-5592
→ Loft PlusOne West WEBサイト
http://www.loft-prj.co.jp/west/

mihiromy